手作りパン教室Runrunホームページへ

ホシノ 酒種のぱん 6月

ホシノを久しぶりに起こしたので酒種と比べて作ったパン。まぁどっちもそれぞれに良さがあるな…やっぱり。
どれかに固執しないで、自由自在に酵母を操れる人でありたい。日々精進あるのみ^^
ホシノは酒種よりふんわり感が出せるのでワッフルも久しぶりに焼いた。
ココナッツオイルは25度以上になって液体になったころより気に入って使っている。パンにもいれるし、炒め物にも使う。トーストした食パンに脱バターができたのもココナッツオイルとはちみつの組み合わせがベストなおかげ。そこで最近はこうかだけれど、ココナッツシュガーも使うようになっている。
天然酵母のぱんにいれる砂糖は数パーセントで十分な甘みがでるからココナッツシュガーやメープルシロップで十二分のおいしさが出せる気がする。パン作りはクリエイティブで毎日作りたいと思える。教室辞めてもこれだけまだまだ研究したいと思うことがでるなんて…健康で暮らせたら、またお教室再開できる自分でありたいな♪

f0196800_13192183.jpg
f0196800_13192815.jpg


f0196800_13193864.jpg
f0196800_13194450.jpg


f0196800_13195894.jpg
f0196800_13204917.jpg


総菜パンは似たり寄ったりだけれど、手作りならではが出るように、いろんな野菜組み入れたり、仕込みにライスミルク使ったりと…まぁ食するだけで栄養価高いように作っている。なんどかお昼に持たせたな…。次男はチーズを好まないので私の作る総菜パンは口に合わないのがあるらしい…。なんてこった!
f0196800_1320727.jpg
f0196800_13201778.jpg


f0196800_13211378.jpg
f0196800_13212244.jpg


食パンもいろいろな仕込み水を使って作ってみた。私だけがわかるけど、家族は全然気づかない質の違い^^;
f0196800_13235489.jpgf0196800_1324387.jpg

f0196800_13243238.jpg
f0196800_13243988.jpg



仕込み水をぐんと温度下げてこねたらオーバーナイトで早朝より触れるくらいのまだ暑さ。この夏はエアコン入れて週一は焼き続けようと思う。
[PR]

by runrun1118 | 2015-07-02 13:25 | 日々のパン | Trackback

トラックバックURL : http://runrun1118.exblog.jp/tb/24204517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。