手作りパン教室Runrunホームページへ

練乳角食(酒種)

朝9時前に焼き上がり。バックにはみなさまの生地を冷蔵庫から出してスタンバイ。
冷蔵発酵後室温1時間放置してから…ホシノとは違う発酵具合をたどってしまう酒種。
お教室の練乳角食の配合で酵母を酒種10%にして水を7%ひかえたもの。冷やしてしまうと戻りが悪い酒種…。それを踏まえてパン作りできるかどうか…香りが変化してもそれはそれで好みの範囲の変わりようか…などいろいろ思いながら日々焼いています♪
手前はクオカとチヨダのコラボ型、奥が普通のクオカ1斤型。火どおりの違いも歴然。
f0196800_1513065.jpg

お教室後に半斤くらいいただきましたが…トーストするしないで別物。ホシノとは別物。
ホシノの練乳とは違った味ともっちり感だったのだけれど…今日の粉「ジャパネスク」だったんだ^^;粉の違いもあるものねェ…。

今日のお教室:思わぬところでばったり遭遇してしまったのでお互いが「ひゃぁ~」って感じでしたね^^手が早い方がいらっしゃるとつられて早くなってしまいがちですが…どうぞマイペースで作ってください♪とお伝えしています♪今日もあっという間の数時間でした。お仕事のお話し教えてもらって興味あることだったのでうれしかったです。楽が一番♪なので続けられそうで羨ましい限りです♪みなさま今日もありがとうございました。

f0196800_1522273.jpg次のメニューのランチのお供はこの「とうもろこしのひげ茶」にします♪ふつうのともうろこしのお茶よりすっごい飲みやすくて美味しいと思うんです^^私の一押しとして豚シャブサラダと食パン厚切りとどうぞ♪

さぁ今から明日のお教室の生地捏ねはじめます~^^楽しみにしてお待ちしています♪
[PR]

by runrun1118 | 2011-05-16 15:17 | 日々のパン | Trackback

トラックバックURL : http://runrun1118.exblog.jp/tb/15979403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。