手作りパン教室Runrunホームページへ

Felicite スペイン料理

今日はYUMI先生のお料理教室^-^
去年の夏のアンコールの魚介のパエリヤには子供の夏休みと重なり申し込みできなかった。
だから鳥のパエリアはとっても楽しみだった。魚介は習ったことが昔にあるけれど鳥は初めて^-^
私、全部のメニュー倍量食べれそう!美味しかったしおうちでも家族に作れそう^-^
早速鉄鍋、とっても気に入ったから私も注文しようっと。YUMI先生の調理用品はいつもピカピカでメンテナンスの良さに尊敬する。私も無印で同じスポンジも購入しよう^-^
自分のお教室もきちゃないのは嫌いだから常に除菌を心がけているけれど…先生の鍋のピカピカさは…できてないなぁ、オーブンも毎日使いっぱなしでもうかなり使い込んでるのが分かるくらい黒い^^;週末キッチン磨いておこう^-^
f0196800_163024.jpgf0196800_163959.jpg

f0196800_1632478.jpgf0196800_1633369.jpg

f0196800_1634426.jpg



今日はもうひとつ、とっても嬉しいことがあった。お教室でご一緒したお方にあつかましくもお教室後にステキなパン屋さんに連れて行ってもらった。初めてしったパン屋さんだけれど、私の憧れスタイルのパン屋さん。先日ソロモン流でも自宅のちょびっとスペースを改装して小さなステキなパン屋さんをしてはる特集を見た。
私も子供が巣立ったとき家族が健康ならば、週末だけのパン屋さんとか予約だけでつくるパン屋さんをやってみたい…パン教室もできる工房が欲しい…と漠然とした夢がある。今日紹介してもらったところはそんな夢をかなえているかわいらしい人がやってはるところだった。つれていってくれたHさん、恐ろしい量のパンを購入されてた。私もリュスティックもかえばよかったかなぁ…。
お店:boulangerie labo ficelle (フィセル パン工房)
f0196800_16124045.jpgf0196800_16124831.jpg


朝4000歩歩いてから準備して出かけたのもあるけれど、今日は帰り道本町まで歩いたしトータル15000歩行った。美味しいもの食べてたくさん歩けてこうしてまた新しいことも教えてもらって、やっぱり出かけて誰かに出会うことってほんとすばらしい。
私のお教室に来てくださることで輪をみなさまと広めるきっかけに出来ていれば、ほんとに嬉しくってすばらしいことだなぁって思う。

記録:次男の担任だった先生が今年は長男を受け持ってくれた!なんてうれしいこと!次男の先生はほんとに熱心できっちりみてくれて私は次男の担任になる前の年から「すばらしいなぁ」とひそかにファンでいた。今時にはめずらしくチャイムがなったときに教室に座っていなかったら叱ってくれる、きちんとけじめを重んじてくれる、子供たちと休み時間も遊んでくれる、ほんとに全力で教師をしている!と伝わってくる。
その先生に奇跡的にも長男も6年のうちの1年を受け持ってもらえること、なんてすばらしい巡り会わせなのだろう。次男は今年も同じ先生にあたる!と信じていたからショックを受けていたけれど(笑)
[PR]

by runrun1118 | 2010-04-09 16:17 | 習い事 | Trackback

トラックバックURL : http://runrun1118.exblog.jp/tb/13361692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。