Boulangerie Monsieur H&今日のお教室

Sさんお住まいのお近く?のムッシュアッシュ…昨日のお昼に買ってきて持ってきてくださった^-^
f0196800_15474371.jpgアイヨリ・プロシュ
木の実マロンはハード系
ブリオッシュシャランティーズ
ヴィエノワショコラオランジュ
プティパン
この中の一押しはブリオッシュ、美味しかった~、木の実マロンもごろごろ木の実が入っていて美味しかった


今日のお教室
f0196800_1552564.jpg


ブログされてらっしゃるMさん、製菓衛生士の試験のおはなしもかんぶくろのお話もたくさん、たくさん、いっぱいお話したいこと尽きなくって…またお話聞きたいです。師匠にパンお分けされて評価を伺いたいのです^-^お口に合えばいいのですが…。
Nさん、今日は雨が降らないでよかったです。いっつもステキなかわゆい服をきて自転車できてくださることが印象的です。またアリオにいって見つけれたら、お声かけさせてください^-^Mさんとおなじ製菓衛生士をお持ちなのでお話いろいろ教えてくださいね^-^
1,2を争う遠さのSさん、ご主人が抹茶ブリオッシュを気に入ってくださっているの、とってもうれしいです。こうして駅から遠いパン屋さんにいってもらって、ありがとうございます。また秋、ご主人受けするような甘いソフトパンを考えているので、お教室参加しようとおもっていただけたら、違うパン屋さん、お頼みしちゃうかも^-^
今日から器もつかってみます^-^
いろんなことお話聞かせていただいて楽しかったです。あっというまでした。ありがとうございました。





子供の習い事は子供が気に入っていく以上は親はまぁ子供についていくしかないし…とは普段思っているし、所詮習い事、学校の次にくることなので、その位置取りも間違えないように思っている…。
どうも次男の空手のここ最近の組織の動き、なんかすっと飲み込んで過ぎ去ることができなくなってしまった。
私もお金をいただいてお教室をしている側にもたつ人間ゆえ、そこに時間とお金を費やす意味、価値をいつも考えている…次男が気に入って通っている空手、何を目標にしていらっしゃるのだろう?大会に出て優勝目指すための選手コースではないのか?結局、結果を残せていけてる子供が選手コースにイコールで結びつくのではないのか?8人って枠をきめてなぜ7人になる?選手コース全員の親がみとめる選手がなぜ8人の枠に入っていない?彼が入れなかったコースならうちの次男も何を目標にがんばっていくのか?もうきっと型のコースは受けても仕方ないな…と初めからやめてしまうことになるだろうに…私みたいに普段なんの輪にもはいっていないぽつんと送り迎えだけしている親でも、不思議で仕方ない…どんな基準でなにをもってその時間を費やすんだろう?
不信が募る…。ひとつのポリシーが見えない…人集めが一番なのか?組織の顔とも呼べる選手の子供たちが一番大事ではないのか?その親も子供と同じだけ大切ではないのか?無料で大会も出ているわけではない…毎回大切なお金を使っているのだ、全員がそこへ気持ちをかけてることを指導者は重く受け止めるべきである、そうしないと気づいたときには四面楚歌になるだろう…
全部を任せてついていこう!って思わないといけない親という立場…常識ではそうなのだろう…でもそのまえに信頼を置かないとそこへはいけない…たかが習い事だけど、されど習い事なのである。
気持ちよく子供をその場へ送り出してやりたいものだ…。
[PR]
トラックバックURL : http://runrun1118.exblog.jp/tb/11437031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by runrun1118 | 2009-07-02 16:19 | 教室の様子 | Trackback

大阪 堺 手作りパン教室


by るんるん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31