手作りパン教室Runrunホームページへ

Italian

大きなお腹でも6月メニューを予約したい!とおっしゃったけど‥私の妊婦生活からすれば遠出はやっぱり心配で‥お断りをしていました。(妊婦さんは特別扱い!って先日も他の方にもお伝えしたばかり^^)
今日、おうちに遊びに行かしてもらいました‥。二人きりでひそかにイタリアンと私の実験のヘルシオ焼きのパン!
昨日お菓子教室で習ってこられたこのキャラメルエクレア?(名前正しい?)、2つ食べてしまった^^;
おいしい!ほんとに美味しい!どこで買うものより美味しい!って思った。
パンは省いてもかなりの量をガッツリいただいて‥歩数も計っても1万歩へ届かず、今夕飯をたべない!と決心したばかり!
お教室へ足を運んでくださる皆様にはいつかこの今日のイタリアンをサイドでお出ししたいと思っています。
とってもおいしかった、それと、きっと誰もが家庭で再現してくださる!と思う万人受けするお料理でした。
イタリアンもお菓子も質が高いので、私のパンもそれに劣らず存在できますように‥。
f0196800_15583816.jpg

f0196800_1558489.jpg

f0196800_15585947.jpg

帰りに原ぱん工房さんで今回はプルマンを購入‥食べるの楽しみだなぁ、で、でもいい加減、本腰入れて小麦生活をストップしないと><




今日夕方6時を過ぎても帰ってこない息子二人を珍しく少し見に行った‥長男が次男を公園外で待っている様子‥長男を早くプールに送り出すべく見に行ったもので、次男をほって帰ろうとしていたら、泣きべそかいて何も言わない次男が来た‥中学生がからかった?首絞めた?と聞き、いつもならあんた(息子)が悪い!の一言ですべて終わるが、様子がいつもと違うので相手が中学生だし‥と現場まで行った。
相手がいつも遊ぶ同じ小学生なら基本的に私は息子にはいちいちもめたことを親にいいにいってどないなるん?ってよくみんなで解決しなさい!って日常は突き放している‥子供は自分にいいように話するし‥。
6人ほどいた中学生、「何があったの?何で2年の子坊主があんなにないてるん?」と聞く問いに、うち二人は無視であぐらをかいてベンチに座ったままだった。おばちゃん(私)、きれた!
長い説教が始まった。「こらっ、なんで話しかけられて女の子が無視のままあぐらをやめないのか?」から始まりかんなりおばちゃん、大人に対する態度について説いたつもりだ。「おばちゃんが学校の先生だったら初めからそんな態度しないやろ」、「人の目をみて敬語を使って話しなさい!」だの、息子が泣いている原因はどうせは息子もうっとうしいことをいうていたのはすぐ推測できるもので、きれるつもりはなかったが、態度だ。
中にはきっちり事のてんまつを私に話した女子もいる。男の子二人は私の怖さに硬直していたが‥。あぐらをかいていた女の子、「きょうつけしらんの?しなさいよ!」の言葉からようやく少し向き合ってきた‥。おばちゃんがなんできれているのかも途中からようやく分かりだしたのだ。最後にひとり、「すみませんでした!」っていった女子、中三ともなれば終わる言葉もきっちり分かっている子は分かっているんだなぁと感心した。
他人の子だからと誰かをまた通して話をしてもらったり、だの私はあんまり好きでない。悪いことしたら大人の判断で、きっちりその場で向き合えば分かってもらえると信じている。だから、少しよくわからん話を息子から聞いていたら、心にとめて、そっと見守りながら何か起きたら他人の同級生でも我が子と思って全員同じものさしで怒ることにしている‥きっと今の世の中通用しないかもしれないけど‥かなりのパワーを費やして気持ち全部ぶつけていくことが、私は一番心に響くんではないか!と信じているためだ。息子が中学生になったとき、同じように小学生のちびっ子を遊んであげても、何か起きても、まっすぐな心でお話できるように‥願う。
私、夕方久しぶりに疲労困憊。世の中の熱い先生たちも日々こんなんだったら‥すごいなぁ!って思う。
[PR]

by runrun1118 | 2009-06-12 16:00 | | Trackback

トラックバックURL : http://runrun1118.exblog.jp/tb/11290281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。